アニメ

【planetarian ~ちいさなほしのゆめ~】第2話レビュー&感想

planetarian ~ちいさなほしのゆめ~ 第2章 投影機修理

プラネタリウム館へ引き返した屑屋の男はイエナさんと呼称される投影機を修理していた。手を動かしながら、男は彼女が客を待ち続けた30年間に何が起こったのかを語り聞かせた。

 

「始まりは、どこかの国が撃ち込んだ遺伝子細菌兵器だ。
やがてその報復として熱核弾頭が使われた。
戦争は何年も続き、世界中の人間が死んだ。生き残った奴も星になんか興味はない。
つまり、どういうことかと言うとだな、お前が働いていた頃とは何もかもが変わってるんだよ」

 

そんな現実を理解しているのかいないのか、少女は興味は修理の方にしか向いていないようだった。

「時に、お客様。この工具はまだ、お使いになりませんか?」

役に立ちたいという少女の余計な介入にため息をつきながら答えた。

「自分の口でも摘まんでろ」


ロボットに皮肉は通じない。

その言葉の意味を理解できず困惑する少女をよそに、男は修理をしながら自身は何故こういう行動を取っているのかわからないでいた。

それでも、既に日も落ちた状態で外に出るという選択肢はないと自分自身を納得させる。
とは言え30年近く放置されていた投影機の修理は難航していた。

「おい、こいつの電球のフィラメントが切れているんだがどこかに予備の」と言いかけたところで少女の言葉にかき消された。
「お客様、大変申し訳ございませんがまもなく深夜0時となりますので私は通常業務設定通りスリープモードに移行させていただきます。起床時間は明朝9時です。起床時点での残留稼働時間は75時間となります。それではおやすみなさい」

「待てよ、おい」

話すことだけ話し、男がそう口にした時にはすでに眠りについていた。

「……やれやれだ」と漏らす男。

 

次の日


 

「……様。お客様。」

その呼び声に男は目を覚ました。おはようございますと話しかける少女に「夢を見ていた」と答えると、少女は自分はロボットなので夢を見ることに憧れていると話す。彼はそれに対して大抵の夢は憧れるほどいいものではないと助言すると少女は残念そうに眉をひそめた。

ロボットの少女と会話を重ねていく中で、少女は不足した電力の都合上一年に一週間しか稼働していないことを知らされる。偶然そのタイミングに自分がここを訪れたこともさることながら、いまだに非常用電源が作動している状況に驚いた。

「ところでお客様、イエナさんの修理状況は、現在どのような具合でしょうか?」

修理の進行状況を気にする少女にまだ進展していないこと伝えると、「そうですか……」と残念そうにうつむいた。その様子を見ていた彼はどこかに電球の替えはないのかと尋ね再び作業に取り掛かった。

作業中も相変わらず少女はお喋りだった。いつまでも話し続ける彼女に、彼が短く返答するだけの時間が流れる。涙に憧れていると打ち明ける少女にもそんなにいいものではないと淡々と答えた。明日の投影時間までに修理が間に合うのか気にする少女には、間に合うように神に祈っておけと話すと、ロボットの少女は神様にお願いがあるのだと告げる。

「願い? 一体、何を願うんだ?」

「はい、天国を」と言いかけるとお喋りな口は止まった。深夜0時だった。律儀なロボットは再びスリープモードに移行する事を一通り説明すると、

「それでは、おやすみなさい」と目を閉じた。

男はここでも、やれやれと言わんばかりに小さく鼻で笑った。その表情はどこか慈愛に満ちているようでもあった。

翌日


 

「おい、終わったぞ」

シアタールームの外へ出た男はエントランスホールで客を待つ少女に話しかけた。

「お客様。それは、イエナさんの修理が完了したということでしょうか?」

そうであると答えると彼女はただ、満面の笑みを浮かべた。

 

第2話はここでエンディングに入ります。いかがでしたでしょうか?

当初は警戒していた屑屋でしたが、次第に心を許していく様子が丁寧に描かれていました。相手はロボットでしたが、荒廃した世界であっても変わらぬ少女の在り方に、荒廃した彼の心が感化されたのかもしれませんね。今回は以上になります。ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

 

【planetarian】第1話←前の記事 | 次の記事→【planetarian】第3話

 

 関連記事一覧 

【planetarian ~ちいさなほしのゆめ~】第1話レビュー&感想

【planetarian ~ちいさなほしのゆめ~】第2話レビュー&感想

【planetarian ~ちいさなほしのゆめ~】第3話レビュー&感想

【planetarian ~ちいさなほしのゆめ~】第4話レビュー&感想

【planetarian ~ちいさなほしのゆめ~】第5話レビュー&感想

【planetarian ~ちいさなほしのゆめ~】関連グッズ

コメントを書く