プラモデル

プラモデル

《レビュー》ペストXさん [旧キットプラモデル]+欠点

本日は2010年にKOTOBUKIYA様から発売された美少女プラモデル、漫画『一撃殺虫!!ホイホイさん』より「ぺストXさん」をご紹介します。実際に組み立ててみて気になった欠点も記載していますので参考にしていただければと思います。 原作では最新鋭の機体として登場します。パッケージイラストなどから狂気的な笑みを浮かべた表情が印象的ですがホイホイさんを守るシステムが組み込まれています
プラモデル

《レビュー》一撃殺虫!!ホイホイさん [旧キットプラモデル]+欠点

本日は2009年にKOTOBUKIYA様から発売された美少女プラモデル、『ホイホイさん』をご紹介します。 原作は害虫駆除(G)を目的とした小型ロボットが活躍する漫画で、作中では様々なタイプの小型ロボットが登場しますがこちらの型が本作の主役機となっています。
プラモデル

《レビュー》再販版 DG-001LN ウサギア 素組みプラモデル+欠点

今回は2020年にKOTOBUKIYA様より再販された美少女プラモデル、『DG-001LN ウサギア』をご紹介します。 元々は2015年12月に発売された同商品の再生産品になります。同シリーズからは過去20種以上のプラモデルが商品化されましたがその最後のナンバリングがこちらになります
プラモデル

《レビュー》かっこい~い パンダ人間のプラモデル[邪神ちゃんドロップキック]

本日は2021年12月にベルファイン(BellFine)様から発売されたプラモデル、『邪神ちゃんドロップキック』より「パンダ人間」をご紹介します。 原作134話およびアニメ2期に登場した小道具を完全再現したファンアイテムです。 "組み立てるという喜びを、どこかに置いてきてしまったようなプラモ"をご覧ください
プラモデル

《レビュー》ガンダムアーティファクト第2弾 全5種+アソート、レアカラー率

本日は2022年1月に発売された食玩『ガンダムアーティファクト第2弾』をご紹介します。 BOXアソートに関しては全種2個ずつの均一アソートと、ジム1アサルト3の不均一BOXが混在しているようです。 レアカラー率は前回に引き続き2割程度です(10個中2個)。
プラモデル

《レビュー》アニマギア6弾 レオス+アタックモードへの変形説明書

本日は2020年12月に発売された食玩、『アニマギア第6弾』より「01レオス」をご紹介します。箱裏の組み立て方や別紙の説明書も載せてますので、紛失してしまった際などにもご活用ください。 こちらの機体は、元々は四足歩行だった「ガレオストライカーオニキス」の後継機という立ち位置です。しかしながら特筆すべき前作は色を変えただけのリカラーアイテムでしかなかったオニキスが新規造形の唯一無二の存在となった点でしょう