ガンダム

フィギュア

《レビュー》Gフレーム14 ブリッツガンダム アーマーセット+フレームセット+説明書

今回は2021年8月にBANDAI様から発売された食玩、『Gフレームシリーズ』より「ブリッツガンダム」をご紹介します。説明書も載せてますので紛失してしまった際などにもご活用ください。 このシリーズは長い間、使用済み無可動フレームのロスに対する声が上がっていましたが2作前の第12弾(2021年1月発売)から不要となった無可動フレームを組み替えることでディスプレイ用の台座(スタンド)として再利用することが可能となりました。
プラモデル

《レビュー》ラクス・クラインのプラモデル【欠点+水転写デカールや顔の加工方法】

本日は2021年8月にバンダイスピリッツ様から発売されたプラモデル、『Figure-rise Standard』より機動戦士ガンダムSEEDの歌姫「ラクス・クライン」をご紹介します。 フェイス2種は付属のデカールで自作する必要があるため、なるべく簡単かつ可愛い顔にするコツと方法も合わせて説明しますので最後までお付き合いいただけたらと思います。
プラモデル

《ガンプラレビュー》HG ガンダムダブルオーダイバー[ダイブイントゥディメンションクリア]

本日は2018年7月にBANDAI様から発売されたプラモデル、『ガンダムビルドダイバーズ』より「HGBD 1/144 ガンダムダブルオーダイバー[ダイブイントゥディメンションクリア]」をご紹介します。部品交換フォーマットも添付してますので万が一の際にはご活用ください。 今回ご紹介するアイテムは通常版である「HGBD 1/144 ガンダムダブルオーダイバー」のイベント限定Ver.という位置づけです。 造形は全く同じですが、ラメ入りのクリア成型で、ブルーとホワイトを基調にした爽やかなカラーリングも相まって夏にぴったりのアイテムと言えるでしょう。
プラモデル

《レビュー》フミナ先輩の胸像プラモデル Figure-riseBust(フィギュアライズバスト)

今回は2016年の12月にBANDAI様から発売されたプラモデル、『フィギュアライズバスト』シリーズよりガンダムビルドファイターズトライのヒロイン「ホシノ・フミナ」をご紹介します。 2017年には同シリーズから「Figure-riseBust ホシノ・フミナ エンディングVer.」も登場してます。 フミナ先輩のプラモデルはたくさん登場していますが、個人的にオススメなのがこちらのキットです
プラモデル

《レビュー》ガンダムアーティファクト ナイチンゲール レアカラーVer.

今回は2021年1月に発売された食玩、『ガンダムアーティファクト』の「ナイチンゲール(レアカラークリアレッドVer.)」をご紹介します。 再販が決定しておりAmazonや、プレミアムバンダイ様にて第2次予約を受け付けてますが1BOX10個単位のようなので約5000円かかってしまうのが現状です。 1BOXのレアカラー封入率ですが2割程度です。 1BOXは10個入りなので2個がレアカラーということになります。 全5種で10個入りなのにもかかわらずアソートは均一ではなく1個のみ、3個封入、などバラつきがあるようです
プラモデル

《レビュー》HGBD モビルドールサラ+欠点【ガンダムビルドダイバーズ】

今回は2018年にBANDAI様から発売されたガンプラ、『ガンダムビルドダイバーズ』より「HGBDモビルドールサラ」をご紹介します。 サラは本作のヒロインの一人であり、物語の中核を担う重要なキャラクターです。