プラモデル

アニマギア《第7弾》03フォールンジオギアス レビュー+説明書

今回は2021年3月に発売された食玩、『アニマギア第7弾』の「03フォールンジオギアス」をご紹介します。フォールン(fallen)とは堕落などの意味を有し、その名の由来は「Fallen Angel(堕天使)」から来ていると思われます。
固有能力は「重力」というラスボス級の立ち位置に鎮座する最強のアニマギアです。

気になる今回のボックスアソートは公式ブログより判明しており、同比アソートであることが明かされています。つまり10個入りの1箱に1種2個ずつ封入されていることになります。

2021 BANDAI 1/1 scale construction kit,Unboxing and Review.

キャンディ事業部食玩オリジナルIP『アニマギア』の第7弾です。
アニマギアは超可動する「ボーンフレーム」、装甲となる「ニックカウル」、ニックカウルに貼る「ブラッドステッカー」の3つの要素からなる可動キットです。
第1章完結!!ガレオストライカーは更なる進化を遂げ「ガオーΩ(オメガ)」に、そして新たなる力「ギアブラスト」を発動し、強大な力を持つエンペラーギア「フォールン」との最終決戦に挑む。
そして最大級の高さを誇る「ジラファイア」と最大級の長さを誇る「カイギアス」の登場。
人とアニマギア、その結末を見届けよ。

アニマギア7 No.03フォールンジオギアス/FALLEN GEOGEAS

他のアニマギアとは異なる禍々しい雰囲気を放っています

 製品情報 

メーカー希望小売価格: ¥390(税抜)

2021年3月29日発売
売場:全国量販店の菓子売場等
対象年齢:8才以上

  • 組み立てキット(一部彩色済)(全5種)
    1.ガオーオメガ
    2.ガオーオメガ[ギアブラスト]
    3.フォールン
    4.ジラファイア
    5.カイギアス
  • シール(全5種)
  • チューインガム1個

(C)BANDAI・タスクフォース

フォールンジオギアスとは、
獣甲屋の首魁「黒田ショウマ」の側近のとして使役されている堕天使型のエンペラーギア。周囲の重力を自在に操作する機能を搭載し、敵のアニマギアを近づける事もなく圧縮し破壊する。13機存在すると言われているエンペラーギアの中でも「最強」と謳われており、黒田の命令であれば相手が何者であっても必ず破壊する程の冷酷さを持つ。
公式サイトより引用

パッケージ

パッケージ展開図

組み立て方

箱の裏面がフォールンの説明書になってます(クリックで拡大可)

武装モードについては上記を参照してください

 

ステッカーの枚数は平均的です

今回もステッカーは貼らずにレビューしましたので、色のついている部分は塗装済みパーツという事になります

ディスプレイ

正面

脚部は特殊なヒール形状に加え、ウエストも他のアニマギアよりボーンフレーム(骨格)が一つ多いため高身長です。

アニマギアは基本、頭部しか塗装されていませんがフォールンは胸部まで塗装で色分けされています。
ここは半円で曲線になっているのでシールではなく塗装なのは非常に嬉しいポイントです。

パーツ数もアニマギア史上最多となる36個から構成されているためかなりのボリュームがあります

さらに基本は一組しか付属しないハンドパーツが、この機体に限っては3種(握り手・開き手・手刀手)付属と徹底された優遇ぶりです

 

背面

腰背面にはバトルモード時に使用する刃が羽のように収納されてます。もう一方の大きな刃はデフォルトでは肩に装着します。

また、優遇しすぎたためのコスト調整だと思いますが背面から見ると多くの肉抜きが確認できます

先ほど高身長だと触れましたが見比べてみると一目瞭然で、その規格外のスケールがお分かりいただけます。

ペンギオスのユナイトモードも登場時にはそのボリュームに驚かされましたが、それよりも頭一つ分は大きいです。
ペンギオスも密度では負けていないのですがこれだけスペースを取られると圧倒されてしまいます

それに伴い付属の簡易スタンドは基本的なサイズよりも長くなってます(写真左が本キット付属)。
ただスタンドの長さは今回に限った話ではなくこれまでにもサイズの大きなアニマギアには見られた仕様になります

開き手が付属しているため今までは出来なかった表情を与えることが可能になりました。

色も黒系なので他の色と合わせやすく、カスタムでも重宝します

デフォルトでは肩と腰に装着されていた刃を背中にまとめることで、大きなリング状になり禍々しくも神々しいオーラを演出できます。
その容姿はまさしく堕天使の名にふさわしいものです。

この堕天ですが、おそらくフォールン生誕にも由来しているのではないかと推測しています。
以前の記事でも触れましたがデミナーガスのオリジナルの機体を改造して生まれたようなので、オリジナルが堕天したという意味も含まれているのではないでしょうか

《第一部完結》アニマギア第7弾について+BOXアソート
今回は2021年3月29日の発売に先立って、最新弾『アニマギア7』についての情報をまとめました。 第7弾のボックスアソート比はもちろん、最強のアニマギア「フォールン」についても記載してます。 また、公式よりアニマギア第二部のアナウンスがありましたのでそちらについても触れてます

こちらで触れています、同じタブで開かれますので注意してください

 

バトルモード(説明書の記述より)

背中の装飾は弧を描いた巨大な二刀にすることが出来ます。ただ、見覚えのあるフォルムです。

 

余談ですが、この既視感の正体がようやくわかりました

 

完全に一致しました

《レビュー》FAガールに登場した武器 グラインドサークル
今回は2017年にKOTOBUKIYA様より発売された、M.S.G モデリングサポートグッズシリーズより『ヘヴィウェポンユニット13 グラインドサークル』をご紹介します。 同年制作のTVアニメ「フレームアームズ・ガール」でマテリア姉妹が使用した武器でもあります。 公式のサンプル画像は塗装されているため、ここでは無塗装状態をレビューしています。 また、コトブキヤ様の美少女プラモを始め、別作品ごとのサイズ感も載せてます

以前にこちらで紹介しました、同じタブで開かれますので注意してください

 

別アングル

円形状で持たせてチャクラムのような武器にも。

《オレマギア》番外編 フォールンのパーツ使用例

◆Θάνατος

作成するコンセプトは人型、尻尾のある機体、肋骨とその内部にコアがある形状でした。
イメージを再現できたと思います。

テーマおよびタイトルは死の具現化タナトスです。

かっこいい形状のパーツとその成型色も相まってオレマギアの製作ははかどります

たくさんのlikeくださりありがとうございました

アニマギア7 No.03フォールンジオギアス/FALLEN GEOGEASのまとめ

※足元に散らばっているパーツが本キットの余剰パーツになります

いかがでしたでしょうか?

第一章のラスボスに恥じない出来でしたね。それどころかこの個体の原価は他から逸脱している気すら感じます。

この価格帯の食玩としてみれば不満なんて一切ありません。
非常にいいアイテムなので多くのキッズに触れてもらいたいと感じました。

ただ価格を抜きにしてみれば肉抜きが唯一の欠点ではないでしょうか。
特徴的な武装、頭部の角裏、つま先のトゲ、膝アーマーの一部と多くの肉抜きが見られました。

それでも前述したように価格を抜きにした話しであり、
約400円の食玩でこれだけ質のいいプラスチック、さらに塗装パーツも含まれたプラモデルキットであることを総合的に評価すれば「不満なんて一切ありません」という結論に至ることがお分かりいただけるかと思います

 

ボックスで購入しましたが、事前情報通り比率は同比アソートになってました。

 

そして今回に限り、特別なステッカーが付属していました。

「第1章完結記念 SP(スペシャル)ブラッドステッカー TYPE(タイプ)-AWAKE(アウェイク・覚醒)」と記述されているのでBANDAI様による今回限りの粋な計らいだと思われます。

1BOXに10枚が束になって入っていたので、本来はアニマギア1個購入ごとに1枚もらえる仕様だと思います。

 

フォールンのレビューは以上になります。
ボックスで購入しているので全種ご紹介する予定です、お時間があればまたお立ち寄りください。

それではここまでお付き合いいただきありがとうございました

 

余談ですがサイドストーリーは公式Twitterで一般公開されています

 

関連ページ

アニマギア《第7弾》05リヴァイアカイギアス レビュー+説明書
今回は2021年3月に発売された食玩、『アニマギア第7弾』の「05カイギアス」をご紹介します。 第7弾は『最大・最強・最長』をテーマにした章になるのですが、その中で『最長』を象徴するのがこの機体になります。 その全長は約230mmにも及び、最長を謳うに恥じない巨躯のリヴァイアサン型エンペラーギア(皇帝機)です
アニマギア《第4弾》02デミナーガス レビュー+変形説明書
今回は2020年8月に発売された食玩、『アニマギア第4弾』の「デミナーガス」をご紹介します。組み立て方法や変形方法の説明書も載せてますので、説明書を無くしてしまった場合にご活用ください。 「ナーガ」の名の通り上半身が人型へと変形できる機体ですが「バンダイ キャンディ」の紹介ページではあまり触れられていない勿体ないアイテムでしたので詳しく解説させていただきました

コメントを書く