プラモデル

《レビュー》30MM ポルタノヴァ(宇宙仕様)[グレー]+改造例

今回は2020年にバンダイスピリッツ様より発売されたロボットプラモデル、『30MM』シリーズより「1/144 bEXM-15 ポルタノヴァ(宇宙仕様)[グレー]」をご紹介します。

宇宙仕様では主に脚部が改修され、巨大なバックパックと大型クローを装備しています。

2021年6月には同型機のリカラーアイテムである「30MM 1/144 bEXM-15 ポルタノヴァ(宇宙仕様)[ダークパープル]」の発売も決定しています。パーツ構成は全く同じなので発売前の参考にどうぞ

30MM 1/144 bEXM-15 ポルタノヴァ(宇宙仕様)[グレー]

 製品情報 

  • シリーズ 30MMシリーズ
  • 価格   1,980円(税10%込)
  • 発売日  2020年01月25日
  • 対象年齢 8才以上

(C)BANDAI SPIRITS 2019

パッケージ正面

30MMとは、
30 MINUTES MISSIONS(サーティー ミニッツ ミッションズ)の略。
2019年6月から始動したシンプルな構造に重点を置いたBANDAI SPIRITSオリジナルロボットプラモデルシリーズ

セット内容

ポルタノヴァ(宇宙仕様)セット一覧

  • ポルタノヴァ(宇宙仕様)本体
  • 宇宙用バックパック×1
  • アームユニット ライフル/大型クロー×1式
  • Roy Roy(ロイロイ)×1
  • 余剰パーツ
  • マーキングシール×1

マーキングシール

 

余剰パーツは説明書によると「選んで組み立てよう!」と記載されているので選択式パーツです。

また、余剰パーツを使い組み替えることで宇宙仕様ではない通常のポルタノヴァを再現することも可能です(後述)

 

Roy Roy(ロイロイ)とは、
(Researcher-Observer-Yaeger)
エグザマクスの補助および支援用の小型ロボット。
人工知能により戦場を駆け回る。

小さくて可愛らしいですが、30MMシリーズは1/144スケールなので人よりも大きいと思われます。
タチコマ(攻殻機動隊)をイメージしているのでしょうか?

 

付属のランナー構成は画像の通りです。シンプルな構造を売りにしているだけありボリュームのわりにパーツは少ない印象。
これは体感ではあるのですが、ランナーによってプラスチックの硬さが違うのでカットなどの際には注意が必要です。
ランナーAはカット時の手ごたえが硬く、ニッパーでゲートギリギリを切断するとパーツ側が破損する恐れが高いので注意が必要です。
また、その他のランナーは相当やわらかい手ごたえがあり、ゲート処理をする際はパーツをエグらないように注意が必要です。

ディスプレイ

正面

より機械的なデザインになった頭部。各部装甲も若干の改修が施され、白いカラーリングもあり我々がイメージするNASAなどの宇宙機材を連想させます。

その上半身に不釣り合いな細く長い脚部も減重力を想定しているのでしょう。

画像では左手に大型クローを装備していますが通常のハンドパーツも両手分、付属しています

 

側面

サイドから見ると人の構造とは大きくかけ離れた脚部が確認しやすいです。

バックパックには通常の脚部に使用される部品とライフルが収められてます

 

背面

 

バックパックに収納しているアームユニットライフルは差し替えで腕に装備出来ます。
肘関節から変換するので組み替えには多少の手間がかかります。

大型クローも差し替えで装備できます。
こちらは手首ジョイントと付け替えるだけなので容易に変換することが出来ます

 

大型クローは可動式で展開と収納状態に出来ます

 

目の部分は白い装甲に対して無色のクリアパーツなので最初はあまり映えないのではないかと思いましたが組みあがってみると意外に存在感があります。
それはおそらくクリアパーツの背後に空いた穴から、後ろのグレーパーツがうっすらと透けているからだと考えられます

 

余剰パーツを使い組み替えることでポルタノヴァの通常形態にすることが可能です。

ただ、足首に使用する球体のポリキャップは足りないので使いまわす必要性が出てきます。
しかし一度組み込んだ球体ポリキャップは、引き抜いても受け側の穴から出てこない場合がほとんどなので私は他のキットで余ったポリキャップを流用しました

改造例

ポルタノヴァ 改造例

もちろん30MMシリーズの醍醐味である改造の自由度は依然高いです。
長い脚部とバランスを取るために、背中に収められていた足パーツを腕にしてみました

 

ポルタノヴァ 改造例

あるいはショルダーキャノンのように使用したりすることも。

これらは本キットだけでの改造例ですので、オプションパーツ各種を加えればさらに個性的な機体を組み上げることが可能になります

別売りオプションパーツ使用例

30MM 高機動型用オプションアーマー[シエルノヴァ用/ブラック]

  • 価格   440円(税10%込)
  • 発売日  2020年12月12日
  • 対象年齢 8才以上

頭部はステッカーで表現する仕様

 

「シエルノヴァ用」とはどういうことなのかわからなかったので試してみたところ、特徴的な頭部アーマーのみ装着できないようです。
シエルノヴァの頭部さえあれば、こちらに付け替えて装備することは可能なようです。

他の部位に関しては互換性があります。
頭部は元々のままにはなってしまいますが、特徴的なアーマーは宇宙仕様に違和感なく溶け込みました

 

定価400円の追加パーツをひとつ加えるだけでも大きく印象が変わり、愛着が湧いてきます。

しかしこうなるとシエルノヴァの頭部が欲しくなってしまいますね。

今年の5月(2021年5月)には『30MM bEXM-14Tシエルノヴァ[ブラック]』(定価1,518円/税10%込)が登場するので購入を検討しています

 

▪追記 ~2021/06~

シエルノヴァ[ブラック]を購入したので試しに頭部を移植してみました。

だいぶ印象が変わるので好みは分かれると思いますが個人的には気に入ってます

まとめ ~30MM 1/144 bEXM-15 ポルタノヴァ(宇宙仕様)[グレー]~

いかがでしたでしょうか? 安価で気軽にカスタム遊びをしたいならオススメ出来るキットでした。追加パーツも基本500円以下で購入できるので、お小遣いに限りのあるキッズでも十分に楽しめると思います。

ただ欠点がないわけではありません。

一番の懸念材料は強度でしょうか。
実際に破損したわけではありませんが組み立てを簡素化した30MMシリーズは、組み立てていてパーツ個々の強度に不安を感じました。

組み立てて飾るだけなら一切問題はないのですが、組み替えて遊ぶカスタムホビーであるなら安心できる強度は欲しいところです。

また、組み替えを円滑に行えるための工夫は各所に見られるのですが、強い固定が欲しい部分がゆるかったり、簡単に外れて欲しい部位が固かったりというところもありました。

これは個体差かもしれないのですが私の個体を例に挙げると、

肘の関節カバーを外すのは苦労しました。ラジオペンチで挟んで引っ張れば簡単に外れますがこれですとパーツを痛めるので、適切な外し方を知っている方がおりましたらお気軽にコメントをくださると嬉しいです。

そして腰の前後アーマーはゆるかったですね。
特に後ろは四脚モードを再現するときに使用する部位なのでしっかりとした固定が欲しい部位です。

 

レビューは以上になります。

ポルタノヴァ(宇宙仕様)は今年の6月に同型機のリカラーアイテムである『30MM 1/144 bEXM-15 ポルタノヴァ(宇宙仕様)[ダークパープル]』が発売されるのでその参考にしてみてください。

 

そのほか、今後展開される30MMシリーズで注目しているアイテムをいくつかピックアップしました。

エグザビークル(スペースクラフトVer.)[ブラック]

  • 価格   858円(税10%込)
  • 発売日  2021年06月12日
  • 対象年齢 8才以上

リカラーアイテムですが黒いカラーリングがかっこよく、カラーカスタムの汎用性も高そうです。

 

スピナティア (フェンサー仕様)

  • 価格   1,408円(税10%込)
  • 発売日  2021年07月17日
  • 対象年齢 8才以上

30MMシリーズ初の女型の機体として多くのユーザーから注目されているアイテムです。
それだけにネットでは現在(2021/6月)転売価格となってますので発売日に実店舗で見つけることをオススメします。

 

カスタマイズウェポンズ(魔法武装)

  • 価格   550円(税10%込)
  • 発売日  2021年08月
  • 対象年齢 8才以上

魔法モチーフの武装セットです。

期待しているアイテムで、これひとつでスタッフ、ワンド、大鎌、ウィップ、レイピア、ソードが表現可能。グリーンのクリアパーツも多用されていてサンプル画像では見栄えも綺麗です。

そしてこの武装は他のシリーズにも合わせやすそうで、特にこれから登場する30MMの派生シリーズ、30MSのガールズプラモデルに流用することを推奨されているかのようなデザインです。

定価は550円と安価ですが高騰しないことを祈ります。
(※詳細な発売日はまだ確認できませんでした。8月31日?)

 

エグザビークル (ドッグメカVer.)

  • 価格   858円(税10%込)
  • 発売日  2021年09月
  • 対象年齢 8才以上

シリーズ初となる犬型のメカ。

発売時期としては現状一番最後となる9月です。商品名に色の表記はありませんがサンプル画像を見る限りでは黒いように思えます。
(※詳細な発売日はまだ確認できませんでした。9月30日?)

 

それではここまでお付き合いいただきありがとうございました

 

関連ページ

《レビュー》30MM スピナティア (フェンサー仕様)+オプションパーツ改造例
本日は2021年7月にバンダイスピリッツ様より発売されたロボットプラモデル、『30MM』シリーズの「30MM 1/144 EXM-E7f スピナティア (フェンサー仕様)」をご紹介します。 同シリーズの第3勢力から、初の女型の機体が登場です。別売りの追加オプションパーツについても詳しく記述してます また、8月には同型機のアサシン仕様が発売予定です。
《レビュー》30MM エグザビークル(アタックサブマリンVer.)[ライトグレー]+説明書
本日は2020年11月にバンダイスピリッツ様より発売されたロボットプラモデル、『30MM』シリーズの「エグザビークル(アタックサブマリンVer.)[ライトグレー]」をご紹介します。説明書も添付してますので紛失してしまった際などにご活用ください。 エグザビークルにはいくつかの形状が存在し、その中の一種が今回のアタックサブマリンVer.になります。

コメントを書く