ボカロ

【落ち着くボカロ曲】癒される優しい音色のボカロおすすめ9選+α

ふわり

【Alice】

(2009)

作詞:古川P
作曲:古川P
編曲:古川P
アレンジ協力:眉墨LYNUSICO
唄:初音ミク

「ぼく」と「きみ」の物語、なんだぜ。

【あなたの歌姫】

(2007)

作詞:azuma
作曲:azuma
編曲:azuma
唄:初音ミク

初音ミクが発売されたのは2007年なのでこちらは最古参のオリジナル曲となります。

のちにアレンジが加えられた『あなたの歌姫 Complete ver.』が発表されているので、この歌が気に入った方は聴いてみてもよいかもしれません。

【ハジメテノオト】

(2007)

作詞:malo
作曲:malo
編曲:malo
唄:初音ミク

こちらも2007年に生まれました。古参ユーザーからの支持は根強く、13年近く経つ現在でも聖地巡礼のごとくコメントが追加されています。

初音ミクのライブでも歌われることがあり、個人的にはライブバージョンの方を強くおすすめします。収録された作品は多く「MIKU NO POLIS(2011)」や「最後のミクの日感謝祭(2012)」「ミクの日感謝祭(2010)」などで聴くことが出来ます。※2010はオープニングのみ、個人的にMIKU NO POLISが一番綺麗に聴こえました。

【パズル】

(2009)

作詞:クワガタP
作曲:クワガタP
編曲:クワガタP
唄:初音ミク

ボカロ新規ユーザーにも知っていただきたい2009年の名曲です。

こちらもライブ音源で楽しむことが出来、「MIKU NO POLIS(2011)」「最後のミクの日感謝祭(2012)」「ミクの日感謝祭(2010)」などに収録されています。

【深海少女】

(2010)

作詞:ゆうゆ
作曲:ゆうゆ
編曲:ゆうゆ
唄:初音ミク

「一度傷ついて沈み込んだ少女が惹かれたのは、彼女には眩しすぎた一筋の光。深海少女、どこまで沈む?」

「マジカルミライ2013」にも選曲されており、そちらでは3Dモデルと生演奏によりさらに魅力的です。ちなみに「ゆうゆ」様ですが別名義「仮乃スガタ」様でVtuberとしても活動しています。気になった方はライブ配信に遊びに行くのも楽しいかもしれません。

【Initial Song】

(2017)

作詞:40㍍P
作曲:40㍍P
編曲:40㍍P
唄:初音ミク

いろんな意味で優しさにあふれた歌です。

【Faded Love】

(2019)

作詞:Yasuha.
作曲:Yasuha.
編曲:Yasuha.
唄:初音ミク

【from Y to Y】

(2009)

作詞:ジミーサムP
作曲:ジミーサムP
編曲:ジミーサムP
唄:初音ミク(Cho.巡音ルカ)

『僕が君を想う歌 僕が君に伝える歌 再び出会うその日まで 「またね」』

【Last Night, Good Night】

(2008)

作詞:kz
作曲:kz
編曲:kz
唄:初音ミク

こちらは『マジカルミライ2013』でも歌われています。すでに7年前になりますが横浜アリーナに15000人を導入した作品ですのでとても完成度が高く気に入ってます。

【おわりに】

いかがでしたでしょうか?独断と偏見で選びましたが今回は全体的に古参勢の作品が目立つ結果になりました。この界隈の人間からすると先人である開拓者たちはレジェンドの域、なんですよね。そして作り手だけではなく、聞き手や関わる全ての人たちが紡ぎだした結晶、それが初音ミクなんですよね。

また、今回はライブに収録された曲も多くせっかくでしたらライブ映像をお見せしたいと思い公式動画を探してみました。一曲だけ見つけることが出来ましたので添付しておきますね。お時間がありましたらどうぞご視聴ください。

ちなみにご用意した動画の【ODDS&ENDS】は【切ないボカロ曲】泣けるバラードなどおすすめ9選で紹介しようとし「ryo」様の公式動画が非公開でご紹介できなかったものになります。

コメントを書く