ボカロ

【海外のボカロ曲】英語で歌うボカロおすすめ16選

lie1Video by Mike Inel /YouTube Mike Inel

【海外のボカロ曲】英語で歌うボカロおすすめ16選

海外から生まれたボカロ曲をピックアップしました。

公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずにフルで視聴できます。

投稿日や曲情報も載せてます。

海外のボカロ曲は必然的に聴く機会が少ないと思いましたのでご紹介します。歌詞に英語を使ったボカロ曲はたくさんありますがやはり海外在住の感性から生まれた曲は一味も二味も違うように思います

 

Lie

(2011)

作詞:Circus-P
作曲:Circus-P
編曲:Circus-P
唄:巡音ルカ

「Circus-P」様の初期の曲になります。

 

Deja Vu

(2016)

作詞:Crusher-P, Circus-P
作曲:Crusher-P, Circus-P
編曲:Crusher-P, Circus-P
唄:初音ミク、巡音ルカ

スタジオギアナによるボカロ第一作です。

スタジオギアナ(英:STUDIO GUIANA)はアニメ・音楽・小説を主体とした映像作品の企画・制作を主な活動内容とするクリエイターチーム

 

Highlight

(2020)

作詞:KIRA
作曲:KIRA
編曲:KIRA
絵:Ekkoberry
動画:riguruma
唄:初音ミク

MIKU EXPO 2021のテーマソングです。

製作に関わったクリエイターたちの出身地が動画内で扱われているのを見ると作品に対する愛を感じますよね

 

Thousand Little Voices

(2021)

作詞:Vault Kid & Flanger Moose
作曲:Vault Kid & Flanger Moose
編曲:Vault Kid & Flanger Moose
唄:初音ミク V4 (English)

「MIKU EXPO 2021 ソングコンテスト」グランプリ曲です

 

Sharing The World

(2014)

作詞:BIGHEAD
作曲:BIGHEAD
編曲:BIGHEAD
唄:初音ミク

「HATSUNE MIKU EXPO 2014 in LA & NY」のメインテーマソングです

 

i DO what i WANT ft.

(2019)

作詞:KIRA
作曲:KIRA
編曲:KIRA
唄:初音ミク

 

Ten Thousand Stars

(2015)

作詞:Circus-P
作曲:Circus-P
編曲:Circus-P
唄:初音ミク

『MIKU EXPO 2016』楽曲コンテストのグランプリ作品です。

 

Cybernetic

(2017)

作詞:Circus-P
作曲:Circus-P、雄之助
編曲:雄之助
唄:初音ミク V4 (English)

 

Propaganda!

(2019)

作詞:CRUSHER-P
作曲:CRUSHER-P
編曲:CRUSHER-P
唄:初音ミクV4(English)

 

Karma

(2016)

作詞:Circus-P、Creep-P
作曲:Circus-P
編曲:Circus-P
唄:鏡音リンV4(English)

 

Addicted(revised version)

(2014)

作詞:Circus-P
作曲:Circus-P
編曲:Circus-P
唄:初音ミクV3(English)

「Addicted(revised version)」は2010年に投稿された「Addicted」が作者によりリメイクされたものになります。

 

Burn Me Down

(2016)

作詞:KIRA
作曲:KIRA
編曲:KIRA
唄:GUMI(English)

 

Copycat

(2016)

作詞:Circus-P
作曲:Circus-P
編曲:Circus-P
唄:GUMI(English)

 

HAYWIRE

(2015)

作詞:Circus-P、Paper、Kuma
作曲:Circus-P
編曲:Circus-P
唄:MAIKA、初音ミク、東北ずん子

 

MONSTER

(2017)

作詞:KIRA
作曲:KIRA
編曲:KIRA
唄:GUMI(English)

こちらは【怖いボカロ曲】でもご紹介したタイトルで全歌詞英語の曲として有名です

【怖いボカロ曲】不気味なホラー人気曲おすすめ14選(デスボ、病みソング)
怖いボカロ曲をピックアップしました。向こう側へ引きずり込まれないようお気を付けください。 公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずにフルで視聴できます。 投稿日や曲情報も載せてます

 

Reload Words

(2013)

作詞:頑なP
作曲:頑なP
編曲:頑なP
唄:KAITO V3

最後は日本の方なのですが、MIKU EXPOにも選ばれた曲になります

 

おわりに

こちらは流星P様が作曲した「RIP=RELEASE」の英語Ver.です。

巡音ルカV4Xのデモソングに選ばれたもので、英語歌詞をrockleetist様が、VSQXをCircus-P様が手掛けてます。

これに関連してルカを特集したページも投稿しておりますので興味があればお立ち寄りください

【巡音ルカ】おすすめのオリジナルボカロ人気曲26選
本日はVOCALOID(ボーカロイド)の一人である巡音ルカにフォーカスを合わせ選曲しました。 公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずに視聴できます。 投稿日や曲情報も載せてます。 紹介はランキング形式ではなく順不同です

 

さて、いかがでしたでしょうか?

今回ピックアップした曲以外にも、当サイト記事の【かっこいいボカロ曲】にてご紹介させていただいている【ECHO】も英語のボカロとしてとても有名です。

また、当サイトではVOCALOID関連のページを20以上掲載しております。お気に入りの一曲が見つかればと思います。

それではここまでお付き合いいただきありがとうございました

【クールなボカロ曲】かっこいい人気の楽曲おすすめ21選
【ECHO】(2014)【KING】(2020)【唱慟イグジスタンス】(2020)【Gimme×Gimme】(2019)【ディザーチューン】(2018)【命に嫌われている】(2017)【鎖の少女-Re Alive-】(2019)【リバーシブル・キャンペーン】(2016)【ゴーストルール】(2016)【ヒビカセ】(2014)

コメントを書く