ボカロ

《KAITO》カイト兄さんが歌うおすすめのボカロ人気曲22選

Illust 青鳥パラン 様 /piapro parang0924

【ボカロ】KAITOが歌うおすすめの人気曲

本日はVOCALOID(ボーカロイド)の一人であるKAITOにフォーカスを合わせ選曲しました。かっこいい曲から切ない曲まで幅広く含んでいます。年齢設定はありませんが、初音ミクよりも早くに製品化されている事からファンの間では兄さんの愛称で親しまれています。

公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずに視聴できます。

投稿日や曲情報も載せてます。

紹介はランキング形式ではなく順不同です

 

FLASH

(2021)

作詞:香椎モイミ
作曲:香椎モイミ
編曲:香椎モイミ
唄:KAITO

KAITO15周年を祝福した香椎モイミ氏による30作目の作品です。マジカルミライでも披露され多くのユーザーを感動させました

 

ガーネットの涙

(2022)

作詞:香椎モイミ
作曲:香椎モイミ
編曲:香椎モイミ
唄:KAITO

上記に続き香椎モイミ氏の楽曲をご紹介します

 

敗走

(2019)

作詞:傘村トータ
作曲:傘村トータ
編曲:たかぴぃ
唄:KAITO

「敗けのない人生なんて、ないんだからさ。」

この曲に勇気づけられた方は少なくないのではないでしょうか。傘村トータ氏は本当にいい曲を書きます。優しい歌声がお好みでしたら同氏のKAITO楽曲「しわくちゃ」もオススメです。

他に傘村トータ氏が手掛ける他のタイトルとしては「義翼」も面白いです。KAITOの声とは思えない女性のような調声が行われています

 

ジウダス

(2021)

作詞:すこやか大聖堂
作曲:すこやか大聖堂
編曲:すこやか大聖堂
唄:KAITO

「ジュデッカより愛をこめて」

「第7回楽曲コンテストプロセカNEXT」採用曲になります。同氏のKAITO楽曲では2021年に投稿された「サルヴェイション」もかっこよくてオススメです

 

レイニースノードロップ

(2021)

作詞:帷子ゆき
作曲:Re:nG
編曲:Re:nG
唄:KAITO

「KAITO 15th Anniversary」のテーマソングです

 

Reload Words

(2013)

作詞:頑なP
作曲:頑なP
編曲:頑なP
唄:KAITO V3

全歌詞が英語で綴られたこちらの楽曲はMIKU EXPOにも選ばれています

 

1/4th

(2017)

作詞:Circus-P
作曲:Circus-P
編曲:Circus-P
唄:KAITO V3 English

スタジオギアナの作品です。

作曲は日本でも高い知名度を得ている海外ボカロPのCircus-P氏です

 

シネマ

(2022)

作詞:Ayase
作曲:Ayase
編曲:Ayase
唄:東雲彰人(CV.今井文也)・KAITO・小豆沢こはね(CV.秋奈)・白石杏(CV.鷲見友美ジェナ)・青柳冬弥(CV.伊東健人)

こちらはKAITOの楽曲ではありませんが、スマートフォン向けゲーム『プロジェクトセカイ』に登場するユニット「Vivid BAD SQUAD」のメンバーと共に歌うMVが公開されています

 

ファントムシーフ

(2022)

作詞:沫尾
作曲:沫尾
編曲:沫尾
唄:KAITO

2021年より活動を開始した沫尾氏による楽曲です。

KAITOを相棒にする曲はどれも新規参入とは思えないクオリティでこれからの活躍に期待です

 

サンドリヨン(Cendrillon)

(2008)

作詞:orange
作曲:シグナルP
編曲:シグナルP
唄:初音ミク・KAITO

初音ミクとのデュエット曲です。

ここでは2018年に投稿された10th Anniversary Ver.をご紹介します。

2019年には後日譚にあたる「カタストロフ(Catastrophe)」が投稿されています

 

大江戸ジュリアナイト

(2017)

作詞:Mitchie M
作曲:Mitchie M
編曲:Mitchie M
唄:初音ミク・KAITO

初音ミクとのデュエット曲です。

人間らしい声で歌わせることで有名なMitchie M氏ですが、KAITOをここまで自然に仕上げる技術はもはや魔法の域です

 

カイカイ★クレイジーエキサイティングナイト

(2021)

作詞:残響P
作曲:キッドP
編曲:クリスタルP
唄:KAITO

生誕祭に合わせて投稿された曲です

 

ドクター=ファンクビート

(2015)

作詞:nyanyannya
作曲:nyanyannya
編曲:nyanyannya
唄:KAITO

マジカルミライにも選曲されている人気の楽曲です

 

リテラシー

(2021)

作詞:wotaku
作曲:wotaku
編曲:wotaku
唄:KAITO

 

ミルクパズル

(2022)

作詞:wotaku
作曲:wotaku
編曲:wotaku
唄:KAITO

降り始めた雪のように消えてしまいそうな優しい音色の楽曲です。

wotaku氏のKAITO曲では2021年に投稿された「シャンティ」も人気があります

 

ハイハハイニ

(2009)

作詞:niboshi
作曲:テンネン
編曲:テンネン
唄:KAITO

 

千年の独奏歌

(2008)

作詞:yanagiP
作曲:yanagiP
編曲:yanagiP
唄:KAITO

ボーカロイド文化の初期に登場したこの曲が出会いだったユーザーも少なくありません。10年以上経過した現在でも多くのファンに支持されています。

2022年にはプロセカにも収録されました

 

上弦の月

(2013)

作詞:黒うさP
作曲:黒うさP
編曲:倉内達矢
唄:KAITO V3

音楽劇「千本桜」の劇中歌になります

 

Connecting

(2014)

作詞:halyosy
作曲:halyosy
編曲:halyosy
唄:初音ミク・鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ・KAITO・MEIKO

「ニコニコラボ」として提供された楽曲をボーカロイド6人でセルフカバーしています

 

Blessing

(2014)

作詞:halyosy
作曲:halyosy
編曲:halyosy
唄:初音ミク・鏡音リン・鏡音レン・巡音ルカ・KAITO・MEIKO

こちらも上記と同じくセルフカバーしたタイトルです。

マジカルミライ2022では感動的なラストを飾りました

 

偶像無線

(2012)

作詞:紫川札喰
作曲:大福P
編曲:大福P
唄:KAITO

「無線は今日も偶像を崇めてイカれた声であざけ笑ってやがる」

 

花色

(2020)

作詞:香椎モイミ
作曲:香椎モイミ
唄:KAITO

生誕14周年に投稿された曲です。KAITOに対する愛とリスペクトがあふれています

 

おわりに

Illust 青鳥パラン 様 /piapro parang0924

いかがでしたでしょうか?

KAITOはクリプトン・フューチャー・メディアが輩出するVOCALOIDシリーズの二人目として登場した古参のキャラクターです。当時は初音ミクもまだ誕生しておらずボカロの知名度自体が低かったことに加え、既存のユーザーは男性に偏っていたこともありKAITOは不遇の時代を過ごしていました。

しかしのちのボカロ界隈の盛り上がりと共に次第に注目を集め、いまではその経緯から”兄さん”の愛称で慕われています。

 

今回ご紹介したタイトル以外にも名曲はまだまだありますが意図的に最近の作品を多く選びました。

KAITOは主に女性ユーザーからの支持を多く集める傾向にありますが、男性であっても聞き入ってしまうほどの名曲が多いということがお分かりいただけたかと思います。最初は人気の出なかった彼だからこそ、最近の楽曲が多いことが感慨深いですよね。

プロフィールについては公式も試行錯誤を重ねていた初期の製品ということもあり年齢や身長、性格設定等がありません。また、ボカロの誕生日は一般的に発売日を採用することが通例ですがヤマハ(2/14)、クリプトン(2/17)で表記が異なるため厳密には誕生日がふたつ存在する状態です。ちなみにプロセカでは17日を採用しているようです。

 

今回はKAITOを特集しましたが以前に他のVOCALOIDも取り上げていますので以下よりお越しください、それではここまでお付き合いいただきありがとうございました

【初音ミク】人気のオリジナルボカロ名曲 おすすめ125選
本日は電子の歌姫、初音ミクにフォーカスを合わせ選曲しました。 公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずに視聴できます。 投稿日や曲情報を簡潔にまとめてます。 紹介はランキング形式ではなく順不同です
【巡音ルカ】おすすめのオリジナルボカロ人気曲26選
本日はVOCALOID(ボーカロイド)の一人である巡音ルカにフォーカスを合わせ選曲しました。 公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずに視聴できます。 投稿日や曲情報も載せてます。 紹介はランキング形式ではなく順不同です
【鏡音リン・レン】おすすめのオリジナルボカロ曲28選
本日はVOCALOID(ボーカロイド)の鏡音リン、レンにフォーカスを合わせ選曲しました。 公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずに視聴できます。 投稿日や曲情報を簡潔にまとめてます。 紹介はランキング形式ではなく順不同です
《MEIKO》姐さんが歌う人気のオリジナルボカロ曲おすすめ16選
本日はVOCALOID(ボーカロイド)の一人であるMEIKOにフォーカスを合わせ選曲しました。彼女はクリプトン・フューチャー・メディアが2004年に発表した最古のボカロです(※初音ミクの登場は2007年)。そのような背景からファンの間では姉貴分として慕われています。 公式動画を添付しておりますのでその場で視聴できます。 投稿日や曲情報も載せてます。 紹介はランキング形式ではなく順不同です
【GUMI】人気のオリジナルボカロ曲おすすめ37選
本日はVOCALOID(ボーカロイド)の一人であるGUMIにフォーカスを合わせ選曲しました。「メロディを聴いた事があるけど曲名がわからない」という作品が見つかるかもしれません。 公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずに視聴できます。 投稿日や曲情報を簡潔にまとめてます。 紹介はランキング形式ではなく順不同です

コメントを書く