ボカロ

【中毒性のあるボカロ曲】繰り返し聞いてしまう曲おすすめ10選

ヤンロ1

【中毒性のあるボカロ曲】繰り返し聞いてしまう曲おすすめ10選

中毒性のあるボカロ曲を10曲ほどピックアップしました。

公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずにフルで視聴できます。

投稿日や曲情報も載せてます。

罪と罰

(2009)

作詞:DECO*27
作曲:DECO*27
編曲:DECO*27
唄:初音ミク

ちょっと病んだミクソング。いつまでも頭に残るメロディは中毒性と言わざるを得ません。

うそつき

(2011)

作詞:めざめP
作曲:めざめP
編曲:めざめP
唄:初音ミク

失恋をテーマにした楽曲。

ツギハギスタッカート

(2014)

作詞:とあ
作曲:とあ
編曲:とあ
唄:初音ミクAppend

「いいの?いいの?捨てちゃうよ?」

独りんぼエンヴィー

(2012)

作詞:電ポルP
作曲:電ポルP
編曲:電ポルP
唄:初音ミクAppend Dark

マトリョシカ

(2010)

作詞:ハチ
作曲:ハチ
編曲:ハチ
唄:初音ミク・GUMI

チュルリラ・チュルリラ・ダッダッダ!

(2016)

作詞:くらげP
作曲:くらげP
編曲:くらげP
唄:結月ゆかり

ニコニコ超パーティー2016』にも選曲されており、そちらではMMDで動くゆかりちゃんを見ることが出来ます。

下記参考

 

サイバーサンダーサイダー

(2011)

作詞:EZFG
作曲:EZFG
編曲:EZFG
唄:VY1

こちらはアレンジVer.がいくつか出ていますがここでは原曲をピックアップしました。アレンジの中には30分バージョンもあります。

いーあるふぁんくらぶ

(2012)

作詞:みきとP
作曲:みきとP
編曲:みきとP
唄:GUMI・鏡音リン

同じく「みきとP」様の楽曲で中毒性が高いとして有名なものに『ロキ』があります。そちらは「歌ってみた」の方が有名かもしれません。

エイリアンエイリアン

(2016)

作詞:ナユタン星人
作曲:ナユタン星人
編曲:ナユタン星人
唄:初音ミク

ここからナユタン星人による地球侵略が始まりました。(初のミリオン達成作品)

太陽系デスコ

(2017)

作詞:ナユタン星人
作曲:ナユタン星人
編曲:ナユタン星人
唄:初音ミク

こちらも前述した「ナユタン星人」様の楽曲で、この方ですと他にも中毒性の高い『ダンスロボットダンス』『彗星ハネムーン』『アンドロメダアンドロメダ』などがあります。もしも今回ご紹介した曲が気に入った方がいたらそちらもオススメします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ボカロ曲は基本的に中毒性がありますが、今回はその中でも特に高いものを選びました。
以前にマイナーな曲として紹介してしまったがために当ページから漏れた曲は多く、よろしければ下記のラインナップも合わせてご視聴いただければと思います。

【マイナーなボカロ曲】ロック系から感動モノまでおすすめ11選+α
知る人ぞ知るボカロ曲を11作品ほどピックアップしました。 公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずにフルで視聴できます。 投稿日や曲情報も載せてます。 いわゆる「もっと評価されるべき」と言いたくなるような名曲ばかりです。

 

また、日本にはない感性から生まれる海外のボカロ曲にも中毒性はあります。お時間がございましたらどうぞお立ち寄りください。それではここまでお付き合いいただきありがとうございました

【海外のボカロ曲】英語で歌うボカロおすすめ10選
【海外のボカロ曲】英語で歌うボカロおすすめ10選 海外から生まれたボカロ曲を10曲ほどピックアップしました。 公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずにフルで視聴できます。 投稿日や曲情報も載せてます。 海外のボカロ曲は必然的に聴く機会が少ないと思いましたのでご紹介します。歌詞に英語を使ったボカロ曲はたくさんありますがやはり海外在住の感性から生まれた曲は一味も二味も違...

コメントを書く