ボカロ

【初音ミク】おすすめのオリジナルボカロ曲124選

Illust 松うに 様 /piapro matsuuni

【ボカロ】初音ミクのオリジナル曲おすすめ124選

本日は電子の歌姫、初音ミクにフォーカスを合わせ選曲しました。

公式動画を添付しておりますのでダウンロードせずに視聴できます。

投稿日や曲情報を簡潔にまとめてます。

紹介はランキング形式ではなく順不同です

追記(2022/06/28):当初は1ページにて全曲ご紹介しておりましたが100曲以上を記載している容量上、一部スマホ環境においてサイト読み込み不全が発生していたため5ページに分けることで対処いたしました。2ページ目以降は最下部の「次へ」からお進みいただけます。

1ページに30曲以上を記載すると頻発するようです。
もしも他に解決策をご存じの方がいらっしゃいましたらコメントにてご教授いただけると助かります

 

みんなみくみくにしてあげる♪

(2007)

作詞:ika
作曲:ika
編曲:ika
唄:初音ミク

「おまえら、みっくみくにしてやんよ。」

“原点にして頂点”と語り継がれるタイトルです。
元々はショートver.のみでしたが、ここでは2012年に公開されたフルver.をご紹介します。原曲をリスペクトした素晴らしい映像は、彼女に関わるすべてのファンの愛が詰まっています。ボカロ出身のアーティストも多く、本当に良い文化だと思います。

聖地巡礼をご希望の方はこちらから2007年版へお越しください(niconico動画)。

 

ネクストネスト (Magical Mirai 10th edit)

(2014)

作詞:さつき が てんこもり
作曲:さつき が てんこもり
編曲:Pasta(Magical Mirai 10th edit Ver.)
唄:初音ミク

「マジカルミライ2014」の公式テーマソングとして発表されました。

今回はマジカルミライ10周年を記念し2022年6月に公開された「Magical Mirai 10th edit」をご用意しました

 

ラストスコア

(2021)

作詞:せきこみごはん
作曲:せきこみごはん
編曲:せきこみごはん
唄:初音ミク

「枯れぬ声を持つ私が君と過ごした「一生節」。いつか、私が伝えるから。」

第6回楽曲コンテストプロセカNEXT採用曲です

 

ねこみみスイッチ

(2009)

作詞:daniwell
作曲:daniwell
編曲:daniwell
唄:初音ミク

今回は当時の思い出に浸って頂こうともっとも有名なPV作品をご用意しました。本家様をご希望の場合はこちらから飛べます(niconico動画)。

「初音ミク」の文化は、音声ソフトとたった一枚の立ち絵から始まりました。曲のみだった作品に、ファンがイラストを付け加え、やがて映像も制作されるようになり不確かだった存在が具現化していった経緯があります。

そのような背景を踏まえ、当ページでは創作作品も意識的にご紹介してまいります

 

シュレディンガイガーのこねこ

(2011)

作詞:daniwell
作曲:daniwell
編曲:daniwell
唄:初音ミク

ふしぎなおどりには謎の中毒性があります。ちなみにこちらの動画は本家となっております

 

タイムマシン

(2010)

作詞:164
作曲:40㍍P
編曲:1640mP(164×40mP)
唄:初音ミク

 

未来線

(2011)

作詞:40mP
作曲:164
編曲:1640mP(164×40㍍P)
唄:初音ミク

──この街でいつか、会いにゆくよ。

 

ヴァンパイア

(2021)

作詞:DECO*27
作曲:DECO*27
編曲:Rockwell
唄:初音ミク

DECO*27氏によって『ミクの日』に合わせて投稿された曲のひとつです。2021年と最近の楽曲であるにも関わらず4700万再生を超えております(2022年時点)。

また、NHKによる番組「夜光音楽」ではスタジオライブ映像が製作されました。YouTubeで公開中です

 

初音天地開闢神話

(2021)

作詞:cosMo(暴走P)
作曲:cosMo(暴走P)
編曲:cosMo(暴走P)
唄:初音ミク

「マジカルミライ 2021」の公式テーマソングです。

cosMo様は「初音ミクの消失」で有名な方です

 

初音ミクの消失 -DEAD END-

(2008)

作詞:cosMo(暴走P)
作曲:cosMo(暴走P)
編曲:cosMo(暴走P)
唄:初音ミク

ショートVer.とロングVer.が存在し、一般的に語られることが多いのはロングVer.である「-DEAD END-」です。

今回は2018年に投稿されたリメイク版をご用意しました

 

初音ミクの激唱(LONG VERSION)

(2010)

作詞:GAiA
作曲:cosMo(暴走P)
編曲:cosMo(暴走P)
唄:初音ミク

こちらも2018年に投稿されたリメイク版になります

 

Redial

(2013)

作詞:kz
作曲:kz
編曲:kz
唄:初音ミク

無料で公開してしまっていいのかと心配になるクオリティです

 

Little Scarlet Bad Girl

(2015)

作詞:q*Left
作曲:八王子P
編曲:八王子P
唄:初音ミク

八王子P様の楽曲はYouTubeにも高画質版が用意されているので必要な場合はご活用ください。ご本人のチャンネルです

 

キャットフード

(2010)

作詞:doriko
作曲:doriko
編曲:doriko
唄:初音ミク

 

秘密警察

(2010)

作詞:ぶりるP
作曲:ぶりるP
編曲:ぶりるP
唄:初音ミク

「朝から晩までオマエをみうー!」

ここでは公式チャンネルで公開されているライブVer.(初音ミク ライブパーティー 2013 in Kansai (ミクパ♪))をご紹介します。動画は観客インタビューも含まれているためシークバーを開始時間に設定しております。

原曲をご希望の方はこちらから飛べます(niconico動画)。

 

Wonder Style【LIVE Ver.】

(2020)

作詞:colate
作曲:colate
唄:初音ミク

映像は2020年8月30日に配信された「HATSUNE MIKU Digital Stars 2020 Online」の様子です。

 

Decade

(2018)

作詞:Dixie Flatline
作曲:Dixie Flatline
編曲:Dixie Flatline
唄:初音ミク

「HATSUNE MIKU EXPO 2018 USA & Mexico」のテーマソングです。

360° music videoなので画面を触ると視点を動かすことが出来ます

 

ray

(2014)

作詞:藤原基央
作曲:藤原基央
編曲:BUMP OF CHICKEN
唄:BUMP OF CHICKEN feat. HATSUNE MIKU

今回はLIVEバージョンをご用意しました。

BUMPファンにとって初音ミクは親しいものではないにもかかわらず、一体となってくださった事は素敵なことです。そのご厚意によって音楽の新たな可能性を広げたことは間違いないでしょう

MV音源をご希望の方はこちらから飛べます(YouTube)。

 

overwriter

(2013)

作詞:tilt
作曲:tilt
編曲:tilt
唄:初音ミク

「ミクを始めとしての今までと、そしてこれからと。書き換えではなく共存を。」

 

VOICES

(2016)

作詞:tilt
作曲:tilt
編曲:tilt
唄:初音ミク

XperiaのCM楽曲「VOICES」をtilt-six様によってボーカル曲に仕上げられました

 

アンハッピーリフレイン

(2011)

作詞:wowaka(現実逃避P)
作曲:wowaka(現実逃避P)
編曲:wowaka(現実逃避P)
唄:初音ミク

 

ダンスロボットダンス

(2016)

作詞:ナユタン星人
作曲:ナユタン星人
編曲:ナユタン星人
唄:初音ミク

今回ナユタン星人様の楽曲からこちらをピックアップしました。
もしも気に入りましたら同氏の「アンドロメダアンドロメダ」「エイリアンエイリアン」「太陽系デスコ」「彗星ハネムーン」などが特におすすめです

 

エレクトロトレイン

(2012)

作詞:海兎(EastNewSound)
作曲:nana
編曲:nana
唄:初音ミクAppend(Vivid)

「Tdaミクさんまじ天使!!」

2014年よりKARENTレーベルからダウンロード販売が行われました

 

Twinkle World

(2014)

作詞:八王子P・q*Left
作曲:八王子P
編曲:八王子P
唄:初音ミク

 

メルト

(2007)

作詞:ryo
作曲:ryo
編曲:ryo
唄:初音ミク

非常に知名度の高い楽曲です。

まだボカロのノウハウが確立していない2007年にここまで仕上げたことに驚きを隠せません

 

ゆめゆめ

(2012)

作詞:DECO*27
作曲:DECO*27
編曲:DECO*27
唄:初音ミク

ニンテンドー3DS専用ソフト「初音ミク and Future Stars Project mirai」の主題歌です

 

 

コメントを書く