フィギュア

《レビュー》POP UP PARADE ブラック・マジシャン・ガール+フィギュアの欠点

本日は2021年9月にグッドスマイルカンパニー様から発売されたフィギュア、『POP UP PARADE』シリーズより「ブラック・マジシャン・ガール」(以下BMGと表記)をご紹介します。

数多く存在するBMGのフィギュアの中で現状もっとも安価で手に入るアイテムです。

事前サンプルとの違いや欠点を率直に記述しましたのでこのシリーズの参考にしていただければと思います。ちなみに今回の製作元はマックスファクトリー様になります

『POP UP PARADE(ポップアップパレード)』とは、
GOOD SMILE COMPANY(グッドスマイルカンパニー)が提供する3900円均一のフィギュアシリーズの総称です。ジャンルはアニメやゲームなど多岐にわたり、これまでに150体以上が立体化されています。最大の特徴は20cm未満のコンパクトなサイズ感です

 

POP UP PARADE ブラック・マジシャン・ガール

パッケージ外観

全体がクリアタイプの箱サイズは、幅14cm×奥行き14cm×高さ23cmです

 製品情報 

作品名   遊☆戯☆王デュエルモンスターズ
シリーズ  POP UP PARADE
発売月   2021年09月
メーカー  マックスファクトリー
製品サイズ 約170mm(ノンスケール)
税抜価格  3,900円(税込)
製品仕様  塗装済み完成品・専用台座付属
素材    ABS&PVC
原型製作  マックスファクトリー(橘花)
彩色    かいばらえりこ
対象年齢  15才以上

©スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI

最上級魔術師から魔力を譲り受けたたった一人の弟子! 来い!ブラック・マジシャン・ガール!

「POP UP PARADE」は、思わず手にとってしまうお手頃価格、全高17~18cmの飾りやすいサイズ、スピーディにお届けなど、フィギュアファンにやさしいカタチを追求した新フィギュアシリーズです。大人気TVアニメ『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』より、「ブラック・マジシャン・ガール」がPOP UP PARADEに登場!召喚時の躍動感あるかわいいポーズで立体化しました。案内済の「闇遊戯」と共にお楽しみください。

GOOD SMILE COMPANY販促サイトより引用

 

セット内容

付属品一覧

  • 本体
  • 武器
  • 台座

内容物は上記の3点です。

説明書の類は一切付属していませんでした。

 

武器について(タップまたはクリックで拡大可)

ステッキの先端は外せるので手に握らせる際にはご活用ください。シャフト状の部位はおそらくABS(プラ素材)で折れるリスクがあるので丁寧な扱いが求められます。

先述したように説明書がありませんのでフィギュアに馴染みのない方は知らずに力任せに握らせてしまうことも考えられますので注意が必要です。

 

台座について(拡大可)

事前サンプルでは無色透明の円形だった台座は、製品版ではクリアピンクの六角形になりました。
表面にはすりガラスのような加工が施されており、一般的なツルツルのクリアパーツよりも高級感があります。

 

各部紹介

正面

台座から帽子の先端までを含めたサイズは20cmほどありますが、顔や手足は小さく1/12スケールとほぼ同等が若干大きい程度です。手にしたステッキは別パーツですが帽子は固定され外せません。足の裏から伸びた支柱も接着されています。

BMGはフィギュア化されるにあたってバストを盛られる傾向にあるのですが、今回の造形では原作などに準じた控えめなプロポーションです(爆乳ではないというニュアンスで大きくはあります)。
ポーズの関係上、胸元から腕にかかる布パーツが左腕は肩にかかっているのに対し、右腕は肩が露出している点も鑑賞する上で面白さに繋がっています。

 

造形は非常によいですが全体的に塗装のクオリティは弱い印象です(詳しくは後述)。

公式サイトではグラデーション塗装をこのシリーズの魅力の一つとして紹介していますが、こちらのフィギュアに限っていえばグラデは言うほど多用されておりません。ぱっと見では髪の毛ぐらいでしょうか。

ただ、アイプリントおよび顔については非常に可愛く出来ていると思います。

 

背面

後ろ姿においても造形は素晴らしく、躍動感のあるスカートとマントは見応えがあります。BMGといえば空中で座っているかのようなポーズが作中でも印象的で、突き出した可愛らしいおしりもその魅力のひとつであるのですが見る角度によってはそちらも楽しめる作りになってます。

また、

クリックで拡大可

パンツのタイプについてはアニメや原作に準じたレオタードタイプです。

これまでにフィギュア化された商品には白いパンツを採用しているものも多いので気になるユーザーも多いポイントではないでしょうか。

 

髪の毛について

間近で見るとエッジが弱くチープな印象を受けます。塗りものっぺりとした質感です。事前サンプルよりも劣化した箇所と言えます。

 

宝石について

衣装の随所にちりばめられた宝石はメタリックカラーの塗装で表現されています。高価なフィギュアだとここをクリアパーツで表現していることも少なくありません。予算の都合上、異素材による分割は厳しかったのだと思われます。

 

正面アップ

顔はどこまで拡大しても可愛いのですが、やはり塗装に関しては粗が目立つようです。写真では伝わりにくいですが、胸元の青生地に見える白い点などの微細な塗料のはねも見られます

 

まとめ POP UP PARADE BMGフィギュア

いかがでしたでしょうか?

彼女が初めて世に誕生して20年以上経過していますがいまだに新商品が出ることからその人気の高さがうかがえます。

総合的にみると価格、造形、フェイスについては何の不満もないアイテムでしたが塗装のみ突出して低い仕上がりだったと思います。

 

欠点

クリックで拡大

欠点は改めて言うまでもなく塗装関連に尽きます。

それが顕著に現れた写真が上記のものになります。丸印で囲っていますが、ピンクとブルーの境目に大きなムラが確認できます。これは個体差が大きいので他のものについてはわかりかねますが流通している製品はこのレベルで出荷されていると思います。

 

クオリティとしてはプライズ以上、スケール未満の値段相応といったところでしょうか。

それでもこの価格帯で遊戯王界のアイドル的存在の彼女を部屋にディスプレイできるというのはかなりのアドバンテージです。また、コレクター目線でお話ししますと一番の悩みは飾る場所の確保になりがちですので飾りやすいコンパクトなサイズも個人的にはメリットと感じます。

同じくポップアップパレードシリーズの新作で個人的に気になっているのは「僕のヒーローアカデミア」の敵ヒロイン「トガヒミコ」でしょうか。彼女のフィギュアは過去にプライズ品を紹介しましたが高騰してしまっていたので、ここで3,900円で手に入るのはありがたいことです。

ちなみにグッドスマイルカンパニーではオンライン限定「舌出し顔」Ver.が2021年09月28日(火)12:00から2021年10月27日(水)21:00までで受付中のようです。

レビューは以上になります。

 

『クロスフレーム・ガール ブラック・マジシャン・ガール』について

ここからは余談ですが、BMGの新商品はまだ控えています。

美少女プラモデルの先駆者ともいえるKOTOBUKIYA様からの新商品です。

おそらくBMG商品では初となる、ブラック・マジシャン・ガールがプラモデルとして立体化します。

コトブキヤ様の美プラには滅多にハズレがないので期待できます。発売日など詳細な情報が解禁されていないため、以下の動画をご参照ください(再生開始時間はBMGの紹介に合わせてあります)。

こちらについては今後、続報があれば追記したいと思います。
可能な限り早くお伝えしたいとは考えていますが、他の用事などで売り切れ後のお知らせとなってしまう場合もあります。その際はご了承ください。

それではここまでお付き合いいただきありがとうございました

 

関連ページ

《レビュー》ブラック・マジシャン・ガール with ちびブラマジガール 1/8フィギュア
本日は2016年にホビージャパン様より発売された1/8スケールフィギュア「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ ブラック・マジシャン・ガール with ちびブラマジガール」をご紹介します。 ブラックマジシャンガールはその人気から各社より豊富なラインナップが展開されておりますので、今回ご紹介するAMAKUNI版の特徴や他との違いも合わせて記載してます
《レビュー》遊戯王 闇バクラ フィギュア[2021年 再販版]+欠点
本日は2021年5月にKOTOBUKIYA様より再販されたスケールフィギュア、『ARTFX J』シリーズより遊戯王の「闇バクラ」をご紹介します。過去にも何度か再販が行われており、今回は2021年版に準じたレビューとなります。 なるべく主観が混じらないよう心掛けてますが好きなキャラクターであるため語りすぎている部分もあるかと思います。良い所もたくさんありますが欠点についても率直に述べてますので総合的な参考にご活用ください。 ちなみに初版は2015年に登場し、2017年に一度再販、今回が3度目の登場となります。前作との相違点にも触れています。

コメントを書く