アニメ

《TSF》女体化アニメおすすめ10選【2022年最新版】

出典:『異世界美少女受肉おじさんと』より ©池澤真・津留崎優・Cygames / ファ美肉製作委員会

本日は実際に視聴したアニメの中から、おすすめの女体化作品をなるべくネタバレせずにご紹介します。
概要を伝えるため多少語る部分もあるかもしれませんが核心には触れないよう心掛けております。

話数や製作年、OVAの有無など補足情報も簡潔にまとめてます。

また、原作がある作品でもコメントは基本的にアニメ版に準じています

 

記載する作品には賛否両論あるかと存じますが、ひとつでもお気に召すものがあれば幸いです。

キャラクターが女体化するおすすめの性転換アニメ

出典:『けんぷファー』より ©築地俊彦・メディアファクトリー/臓物アニマルカンパニー

「女体化」とは、要約すると男性が女性になることです。
現実の性転換とは異なり、本人の意思に反して突発的に発生することが多い架空の現象です。有名作品で例を挙げると「らんま 1/2」がこれに該当します。

好みがはっきり分かれるジャンルですが、今回はそんなニッチな作品を集めてみました。

 

厳密な話をすると少々ややこしく、先天性女体化や後天性女体化、TSF、萌え擬人化など類似する用語が多いのですがここでは区別いたしません、ご了承ください。

もしも興味があれば調べてみるのも良いかと思いますが、結論から申し上げますと明確な定義が定められているわけではないので過度に気にする必要はないと思われます。

前置きが長くなりましたが、そろそろ紹介してまいります。

 

記載はランキング形式ではなく順不同になります。

 

ご理解いただけましたら、以下へお進みください

 

異世界美少女受肉おじさんと

©池澤真・津留崎優・Cygames / ファ美肉製作委員会

提供元:amazon

 作品情報 

■異世界美少女受肉おじさんと(ファンタジーびしょうじょじゅにくおじさんと)

■2022年製作

■全12話(1話約24分)

あらすじ

「行くぞ神宮寺」「あぁ、俺たちで魔王を倒す」「「俺たちが、互いに惚れる前に!!」」平凡なサラリーマン生活を送っていた幼馴染の橘日向(32)と神宮寺司(32)。二人はとある合コンの帰り道に、女神を名乗る謎の存在によって異世界に飛ばされてしまう。そこで神宮寺が目にしたのは、金髪碧眼美少女の姿に変わり果てた親友の姿だった…!?

参照:dアニメストアより引用

 

略称は「ファ美肉」。

おじさんとおじさんのラブコメという狂気のタイトルですが、コミカルな内容で幅広い層で楽しめる作品です。

作中のスパイスとしてBL要素が散りばめられているので女性にもオススメです。

ただ、アニメ化されたばかりですので全12話しか存在せず若干のボリューム不足が否めません。まだまだ先になるかと思いますが続編が望まれますね

最新情報が確認できる公式Twitterはこちら

 

以下、公式PVです

 

 

怪人開発部の黒井津さん

©水崎弘明・COMICメテオ/「怪人開発部の黒井津さん」製作委員会

提供元:amazon

 作品情報 

■怪人開発部の黒井津さん(かいじんかいはつぶのくろいつさん)

■2022年製作

■全12話(1話約23分)

あらすじ

正義と悪がぶつかり合う世界、人知れず戦う人々がいた。それは幾度となく正義のヒーローに倒されていく定めの悪の怪人を作り出す開発部で働く人々である。地下深くに存在する秘密結社アガスティアの研究室で、彼らは実験や研究だけではなく、開発の予算取りからスケジュール管理、そして幹部の決裁をもらうためのプレゼンという名の戦いの日々を過ごしているのだった。

参照:dアニメストアより引用

 

ファンタジー作品でありながらも舞台は私たちが住む現実世界です。

こちらは女体化をテーマとしたタイトルではないのですが、主要登場人物の中にその要素を満たすキャラクターがいたのでピックアップしました。

ここでは詳細を控えるのですが、他にもその要素を含むキャラが登場します。

現時点では1クール(12話)しか存在しないのですが非常にバリエーション豊かな内容で、大幹部と呼ばれる個性豊かな怪人たち、実在するご当地ヒーローとのコラボ、豪華な声優陣、露骨なセクシーシーンや隠れ巨乳のヒロインなど魅力の詰まったアニメです。

他に悪の組織を題材にしたものとしては『世界征服~謀略のズヴィズダー~』や『オーバーロード』が記憶に新しいですね。

公式Twitterはこちらです

 

 

賢者の弟子を名乗る賢者

©2021 りゅうせんひろつぐ・藤ちょこ/マイクロマガジン社/わしかわいい製作委員会

提供元:amazon

 作品情報 

■賢者の弟子を名乗る賢者(けんじゃのでしをなのるけんじゃ)

■2022年製作

■全12話(1話約24分)

あらすじ

無限の可能性が広がるVRMMO-RPG『アーク・アースオンライン』。プレイヤーによって建国されたアルカイト王国の九賢者が一人、威厳あふれる老齢の召喚術士ダンブルフもまたプレイヤーの一人だった。ある日、彼は世界の異変に気づく。ゲームでは無かった味覚や臭覚が生まれ、ログアウトもできない。さらに、NPCが実に人間くさい反応を見せる。――それはゲームが紛れもない現実となった証であった。しかもこの世界では、30年もの月日が経っているというのだ。そして何ということか、ダンブルフは諸事情により幼くも美しい少女の姿になっていた!

参照:dアニメストアより引用

 

いま流行りの「異世界」「VR-MMO」「俺TUEEE・チート系」の要素を盛り込んだ作品です。

ただこちらのアニメは低評価が目立っているので、事前にその原因について触れておきます。

おそらくその理由の多くは1話に起因するものではないかと思われます。

1話は主にプロローグなのですが、どのような作品であったとしてもプロローグは面白さに欠けるということは周知の事実です。ですので大半のアニメではプロローグは数分で完結にさらう程度に抑えたり、始めから本編を流し後々のエピソードでその物語の発端を補完する、などの手法が一般的です。

しかしながら本作ではそんな扱いに難しいプロローグに1話24分を使い切ってしまいました。
さらに拍車をかけるように後半17分から22分までの実に5分間もの間はセリフが無く、ひたすらBGMだけが流れる虚無の時間となっています。

視聴者にとって1話は視聴を続けるかどうか重要な判断材料になるので、ここで見限るユーザーは少なくないでしょう。

そしてこれは私の主観になるのですが、製作を担当した「studio A-CAT」様は作画枚数に弱い印象を受けます。これまでに手掛けた作品を見ても3Dモデルを多用することが多く、本作でも同じことが言えます。元々手書きを行う体力が低いのかもしれません。

最後になりましたが本作の見どころは「のじゃ」口調の幼女ではないでしょうか(通称のじゃロリ)。
これも比較的使い古された属性ではあるのですが、のじゃ口調の老人がロリ化することでごく自然にキャラとして落とし込む手法はうまいと感じました。

 

 

けんぷファー

©築地俊彦・メディアファクトリー/臓物アニマルカンパニー

提供元:amazon

 作品情報 

■けんぷファー

■2009年製作

■全14話+映像特典(1話約24分)

あらすじ

普通の高校生である瀬能ナツルは、ある朝目覚めると美少女になっていた! さらに突然しゃべりだしたぬいぐるみから、戦うための存在「ケンプファー」に選ばれたと告げられる。次々とナツルを襲う美少女ケンプファーたち。そしてナツルをめぐり、恋の戦いも始まる。果たしてナツルの平穏な日々は戻ってくるのだろうか…?

参照:dアニメストアより引用

 

10年以上前に放送された少し古い作品にはなりますが王道の女体化モノです。

萌えアニメであるにも関わらず、しずかちゃんの声優として有名な野村道子さんが出演したことで当時は話題となりました。

全14話の他に、製品版1~6巻に付属する映像特典が存在します

 

 

幼女戦記

©カルロ・ゼン・KADOKAWA刊/幼女戦記製作委員会

提供元:amazon

 作品情報 

■幼女戦記(ようじょせんき 英:The Saga of Tanya the Evil)

■2017年製作

■全13話+劇場版(1話約24分)

あらすじ

統一暦1923年6月。金髪碧眼の幼女、ターニャ・デグレチャフは帝国軍士官学校の最終課程、部隊勤務の一環として北方軍管区ノルデン戦区の第三哨戒線で研修に励んでいた。航空魔導師として輝かしいキャリアを踏み出すための第一歩である研修は何事もなく無事に終わるはずだった。しかし事態は思わぬ方向へ転がっていく。

参照:dアニメストアより引用

 

2017年の時点ではいまほどメジャーではなかった異世界転生ものになります。

現在では量産され尽くしつつある異世界転生にもかかわらず、他に類を見ない巧妙な描かれ方をしている点が素晴らしいです。その一つが幼女の姿と中の人格のギャップなのですが、これは本編で確認していただければと思います。

2019年には『劇場版 幼女戦記』が公開された他、2021年には閑話『砂漠のパスタ大作戦』が放送されました。

また、第2期『幼女戦記II』の製作が決定しています。

最新情報を確認できる公式Twitterはこちら

 

以下、1期の公式PVです

 

 

鉄腕バーディー DECODE

(C)ゆうきまさみ・小学館/PROJECT BIRDY

提供元:amazon

 作品情報 

■鉄腕バーディー DECODE(てつわんバーディー デコード)

■2008年製作

■全25話(1話約24分)

あらすじ

かつて惑星を消滅させた程の強大な力を秘めているといわれる“リュンカ”。その“リュンカ”を持ち去った逃亡犯を追って地球にやって来た宇宙連邦捜査官バーディー・シフォン=アルティラは、捜査の途上で誤って地球の高校生、千川つとむを殺してしまう。

参照:Prime videoより引用

 

本作『DECODE』は1996年に制作されたOVAのリメイク版になりますので二度目の映像化作品になります。

オリジナルは1985年に連載された漫画ですが、この時代にここまでの構想が存在していたことには驚きです。

単に性転換するわけではなく、「二心同体」としてストーリー的に無理なく落とし込むところにも感動しました。

アニメは1期13話と、2期12話の計25話で構成されてます。

原案は古いですが2008年版は絵柄が現代風にアレンジされているので大衆にも受け入れやすいと思います

 

 

戦国乙女~桃色パラドックス~

© HEIWA/天下統一くらぶ

提供元:amazon

 作品情報 

■戦国乙女~桃色パラドックス~(せんごくおとめ ももいろパラドックス)

■2011年製作

■全13話(1話約24分)

あらすじ

戦国時代に似た、だが女の子しかいない世界……。現代の女子中学生・ヒデヨシ (本名 日出佳乃)は、ある日突然、そんな摩訶不思議な場所へと飛ばされ、織田ノブナガはじめ名立たる戦国武将らと出会う。ノブナガは天下統一を目指し、「伝説の深紅の甲冑」を集めており、ヒデヨシは何故かその手伝いをすることに……。

参照:dアニメストアより引用

 

細分化すると先天性女体化となります。

“もしも戦国武将たちが乙女だったら?”をテーマにした作品ですが、
似た題材として”もしも桃太郎が乙女だったら?”という構想で製作された『モモキュンソード』(2014年製作)があるので気になった方は調べてみてください。

一見すると「美少女がたくさん出てくるだけ」のような印象を受けますが本編は起承転結のセオリーに従い丁寧に製作されていました。普通にいいお話です。

 

 

魔法少女 俺

© 毛魂一直線・ふゅーじょんぷろだくと/魔法少女俺製作委員会

提供元:amazon

 作品情報 

■魔法少女 俺(まほうしょうじょ おれ)

■2018年製作

■全12話(1話約24分)

あらすじ

「恋は、少女を強くする。」駆け出しアイドルユニット・マジカルツインで日夜、芸能活動に励んでいる卯野さき。彼女の憧れはユニットメンバー桜世の兄で、トップアイドルユニット・STAR☆PRINCEの御翔 桃拾。彼の為なら何だって出来る。そんな想いがまさかの奇跡を起こしてしまった!“大切な人を守りたい”という願いによって、魔法少女へと変身したさき。だが、その姿は予想もしないものだった……

参照:dアニメストアより引用

 

今回のテーマとは異なるのですがあえて取り上げました。

女体化の対義語として男体化が存在するのですが前者に比べ市民権をそこまで得ていないのが現状です。そんなさらなるニッチなジャンルを公の場で切り開いたのが本作になります。

誤解されやすいものとして「男の娘」がありますが、こちらは女の子っぽい男性であるため別物です。
男の娘が登場する作品としては『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』や、『ハッカドール THE あにめ~しょん』などがあります。

他にも数えきれないほどありますので、いずれ男の娘アニメを集めた記事も投稿したいと考えています

 

 

俺、ツインテールになります。

©水沢 夢・小学館/製作委員会はツインテールになります。

提供元:amazon

 作品情報 

■俺、ツインテールになります。(おれ、ツインテールになります)

■2014年製作

■全12話(1話約24分)

あらすじ

ツインテールを愛する普通の男子高校生・観束総二。彼は異世界から来たという美少女トゥアールによって、ツインテールを守るために異世界の怪人たちと戦うことになる。

参照:Prime videoより引用

 

テイルレッドが可愛い作品です。

作画崩壊で有名になるなど、当時は不名誉な注目を浴びましたがコメディに振り切っている感じが気に入ってます。制作委員会の名前もいいですよね。

残念ながら『Prime video』でも『dアニメストア』でも配信はしていないようです(2022年9月時点)。

ゆるく視聴できるので見かけた際には日々の疲れの息抜きにいかがでしょうか

 

 

らんま 1/2

©高橋留美子/小学館

提供元:amazon

 作品情報 

■らんま1/2(らんまにぶんのいち)

■1989年~1992製作

■全161話+OVA(1話約24分)

あらすじ

天道道場の主、早雲は娘の許婚になる約束の早乙女乱馬親子が帰るのを知り大喜び。しかし、天道家に現れたのは可愛い中国娘とドでかいパンダ。実は「呪泉郷」という池の呪いにかかり、乱馬は水を被ると女に、父の玄馬はパンダに変身してしまうのだった…。

参照:Prime videoより引用

 

このジャンルではもっとも有名なタイトルと言って差し支えないと思います。

30年以上前のアニメですが、今でも多くのユーザーを惹きつける魅力を秘めています。
それを裏付けるように2000年を超えてからもデジタルリマスター化やOVA作品群を収録した「らんま1/2 OVAシリーズ BOXセット」が発売されるなどしています。

原作者様は他にも『うる星やつら』『めぞん一刻』『犬夜叉 』などの名作を世に送り出してます。

また、余談にはなりますが上記の『うる星やつら』は10月13日より36年ぶりにアニメ化されます

 

以下、公式PVです

 

 

おわりに ~女体化ブーム? TSF、萌え擬人化、男の娘…etc~

出典:『お兄ちゃんはおしまい!』より ©ねことうふ・一迅社/「おにまい」製作委員会

いかがでしたでしょうか?

今回はあくまで私の独断と偏見による選定ですので、ラインナップから溢れたタイトルには『天使な小生意気』や『かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜』などがありました。

ニッチなジャンルではありますが意外にも2022年の作品が目立つ結果となりました。もしかすると女体化ブームの波が到来しているのかもしれませんね。

それを裏付けるかのように今後放送される新番組にもTSF枠で『お兄ちゃんはおしまい!』があります。

 

以下、公式PVです

最新情報が確認できる公式Twitterはこちら

 

最後に補足説明になりますが作中のサイドストーリーとして女体化するタイトルは除外させていただきました。

例に挙げると、

  • 『マケン姫っ』
  • 『異種族レビュアーズ』
  • 『回復術士のやり直し』

などが該当します。
これらタイトルは性的な表現がとても強いので試聴する場合にはご注意ください。人によっては気分を害する、子供には悪影響があるかもしれません。

それではここまでお付き合いいただきありがとうございました

 

関連ページ

《空気系》ほのぼのとした日常アニメ おすすめ42選【2022新作情報】
本日は実際に視聴したアニメの中から、おすすめのほっこりとした作品をご紹介いたします。話数や製作年、OVAの有無など補足情報も簡潔にまとめてます。 深く考えず気楽に見られる日常系は特に疲れた社会人におすすめです
美少女プラモデルやガンプラをテーマとしたアニメおすすめ11選
今回はこれまでに視聴したアニメの中から、プラモデルと関連ある作品をなるべくネタバレせずにご紹介します。概要を伝えるために多少語っている部分もありますが核心には触れないように心掛けております。 話数や製作年、OVAの有無など補足情報も簡潔にまとめてます。 必然的にプラモデルとして実際に商品化されることも多く、作中のアイテムを部屋に飾って楽しむことも出来るコンテンツです
《ディストピア》荒廃した終末世界や文明崩壊を描くアニメおすすめ14選【ポストアポカリプス】
今回は実際に視聴したアニメの中から、おすすめの終末系作品をなるべくネタバレせずにご紹介します。概要を伝えるため多少語る部分もありますが核心には触れないよう心掛けております。 話数や製作年、OVAの有無など補足情報も簡潔にまとめてます。 記載する作品には賛否両論あるかと存じますが、ひとつでもお気に召すものがあれば幸いです

コメントを書く